B L O G

車のステアリング(ハンドル)も買い取れる! 遺品整理にて「中古カーパーツ」買取

ナルディ ハンドル

みなさんこんにちは!
リライブル遺品整理の岸野です。

 

遂に札幌のGotoトラベルも規制がかかり、いやはやどうなることやら…状態になってきてしまいました。
今年の年末年始は大人しく自宅待機になりそうです。

学校でも流行っているところが出てきているそうで、今年は早めに冬休みに突入する可能性も
あるとかないとか。
私も含めお子さんがいる家庭はドタバタしそうですが、常にアンテナは張って情報を収集できるように
しておきましょう!

 

さて、本日は先週の遺品整理にて買取させて頂いた「中古カーパーツ」のお話です!

 


 

~目次~

 

① 車の中古パーツは車種、メーカーにより需要がある

② 古い品物はレア物の可能性も!?

③ 実用以外に収集・コレクション評価もある

④ 最後に

 


 

① ~車の中古パーツは車種、メーカーにより需要がある~

 

 

車のパーツというと一般的にはなかなか触れる事は無いのではないでしょうか?
リサイクルショップでも取り扱わないですし、専門店以外で目にする事は無いかと思います。

知識が無ければ取り付け等も出来ませんし、私も含め乗る専にとっては何がなにやら…
といった状況ではないでしょうか。

せいぜいワイパー交換、ウォッシャー液の補充程度ですかね(笑)

 

そんなカーパーツですが、中古業界は非常に取引が盛んで、特に人気車種のパーツは非常に高値
取引がされています。
また、車のメーカー以外にもパーツ専門として製造をしている会社もあり、そういった会社の製品も
中古として取引されている背景があります。

特にパーツ専門会社の製品は高値の品物が多く、中古でもその価格は高値になる事も多いのが特徴です。

 


 

② ~古い品物はレア物の可能性も!?~

 

ちなみに今回買取させて頂いたのはNARDI(ナルディ)社のステアリングです。

 

ナルディ ハンドル

 

ナルディ社と言えばカーパーツ・チューニングで有名な会社の1つで、
フェラーリやポルシェのステアリングにも採用された実績を持つイタリアが本社の企業です。

 

ステアリング 傷

今回の品物は傷も多々あり、製品自体がそこまで高値の物ではありませんでしたが、
この状態でも十分価値がつき取引はされております。

ナルディ社の他にもステアリングを製造している会社はありますが、総じて古い品物には高値がつく
物が多く存在し中古でも盛んに取引されています。

どの品物にも言える事ですが、現在手に入る物(製造されている物)に比べ製造が終了している物(廃盤品)の
価値は上昇傾向にあります。
とはいえ全てでは無く現行品の時でも人気があった品物が廃盤になり、その価値が更に上昇するといったイメージでしょうか。

そういった製品は中古状態でも価値が上昇し販売時価格(定価)を上回る中古品も存在するぐらいです。
こちらのハンドルも物置に転がっている状態でしたが、何があるか分かりませんよね…

ゴミと思われる物でもこのように価値がある品物は私達の周りに多く存在しているのです。


 

③ ~実用以外に収集・コレクション評価もある~

 

 

ナルディ ロゴ

 

ナルディ社のように有名なメーカーの品物は実用以外にも収集・コレクションされる方が多く存在しており
そういった需要から価格を押し上げる要因の1つにもなっています。

ステアリング以外にもエンブレム(車前方のマーク)を収集している方もいたりするそうです。
やはりどの分野にも言えますが、収集・コレクターが存在しているというのは中古業界が賑わう要因となっていますね!
需要があるところへ物を提供できるというのは、非常に良い事でしょう。
ましてや捨てられる運命だった物達が活躍できるというのは、物にとっても人にとってもこの上無い事なのです。

 


 

④ ~最後に~

 

今回は中古カーパーツのお話でしたが、いかがでしたでしょうか?

車が好きな人に聞いた話ですが、ステアリングを変えると運転感覚も変わるようで、同じ車でも
違う車に乗っているかのように気分を変えてドライブする事が出来るそうです。
複数のステアリングを所持して頻繁に変えている方もいるそうですよ!

ハンドル1つとってもこのように様々な「需要」が存在する事が分かりますよね。
なにもかもリユースする事は難しい事ですが、こういったあまり知らない分野の品物も
我々の身近に存在し、それらを必要としている人がいるというのは覚えておきたい事です。

そういった知識1つ1つがリユースへと繋がり、ゴミとなる運命を変え、また人の役に立ってくれる事と
なるのです。

これからの社会はコロナの影響でどうなる事かは分かりません。
第2のコロナ、第3のコロナがやって来ない保証も無いでしょう。
金銭的な部分で困難な状況に陥るかもしれません。

こういったリユース1つでもお役に立てる事は必ずあると私は思いますし、実践して頂きたい事でもあります。
リユースのみのご相談でも構いませんので、お問合せ頂ければと思います。

 


 

ご希望が御座いましたら、リユース品査定歴10年を越す遺品査定士の私(岸野)がお伺いさせて頂きます。

札幌市近郊(江別市、岩見沢市、石狩市、小樽市、北広島市、恵庭市、千歳市など道央圏)はお見積りは無料です。
遺品整理、生前整理など清掃や消臭を伴う家財整理全般に関わることでお悩みの方は気兼ねなく下記までご連絡ください。

社名に掲げる信頼される(Reliable)企業を目指す!
リライブル株式会社

関連記事一覧

  1. 消毒剤散布作業
  2. プラモデル 未組立

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

PAGE TOP