B L O G

札幌市東区にて遺品整理 「液晶テレビ」の買取

みなさんこんにちは!
リライブル遺品整理の岸野です。

 

普段から買取業務を頻繁に行っている事もあり、美術品等を見たり調べたりというのが職業病になっているのですが、先日のニュースにて葛飾北斎の版画「富嶽三十六景」の内の2枚がそれぞれ5000万円を越える金額で落札されたと報道されていました。

そこまで高額な品物を扱う事はそもそも無いのですが(笑)

物が人から人へ渡っていき、それぞれの楽しみ方や使い方でその品物を使用しまた次の人へと渡っていく。リユース品にはお金だけでは表せられない事柄、ストーリーが1,000円の物にも5000万円の物にもあると私は思います。

遺品整理士として品物をまた次の方へと送り出すこの仕事は重要な使命だと思っています。品物は次の方へ送り出す人、繋ぐ人がいなければその価値を存続させる事が出来ないのです。それは5000万円の版画も一緒です。次に繋がらずにゴミとなってしまえば、5000万円も0円となってしまうでしょう。

そう考えるとリユースというのは大昔の時代から続いている事なんですよね。数百年前から現在でいう美術品と言われる品物が次々と誕生していますが、それが色々な人達の手に渡り、今に引き継がれている、つまりリユースされてきているのです。

 

前置きが長くなってしまいましたが、本日は先日の遺品整理にて買取させて頂いた「液晶テレビ」のリユース関してのお話です!

 


~もくじ~

 

・現在の液晶テレビ事情

・液晶テレビは他の家電よりリユースしやすい??

 


 

~現在の液晶テレビ事情~

 

いきなりですが、みなさん「新品49型の4K液晶テレビ」が今いくらで買えると思いますか??

 

メーカーにより価格は当然変わってきますが、最安で新品が約5万弱で購入できてしまいます。
10年前には考えられない金額でしょう。液晶テレビが出始めて流通しはじめたときは32インチが10万は当たり前でした。
50インチ前後は数十万円した高級品だったでしょう。それが今では5万弱・・・恐ろしい世界です。

 

昔はテレビと言えば安定の国産主要メーカーがシェアを独占していましたが、技術が発展していくにつれ、色々なメーカーが参入し価格競争が起きてここまで下がっているのです。

ここまで新品が安くなっていき、これからも下がる可能性があるかもしれません。私の目線から考えつく不安な点が1点。中古の価格が崩壊し液晶テレビの中古相場が激安になってしまうのでは・・・?

 

しかし今現在ではそのような事態には、私が取引している感覚ではなっていないようです。
考えられる要因が次の項目でのお話です。

 


~液晶テレビは他の家電よりリユースしやすい?~

 

 

 

私が考える要因として、液晶テレビは他の家電に比べて需要が大変多いという事です。
テレビ自体もっていないという方もいらっしゃると思いますが、極わずかではないでしょうか?

 

プリンターやホットプレート、アイロン等をもっていないという方は多くいるように思いますが、テレビの所有率は非常に高いのです。娯楽の1つですからね。ニュース、ドラマ、バラエティ等楽しむ要素が満載です。つまり需要は非常に高いのです。

 

そして、もう1点。需要が多いのと同時に複数台所持が非常に多い家電なのです。
冷蔵庫や洗濯機を2台持ちしている方は限りなく少ないでしょう。しかしテレビは複数台所持している方が多いんです。

 

例えばファミリー家庭でお子さんが2人。リビングに1台、子供部屋が2つあり子供はもう高校生、中学生と立派な年齢になっているのでそれぞれに1台ずつで合計3台。
お父さんの趣味はテレビゲームとDVD鑑賞。自分の部屋にもう1台。これで計4台になりました。

 

しかしこれは決して珍しい環境ではないんですね。私も子供を持ち戸建住宅に住んでいますが、テレビは2台所有しています。子供がまだ小さいですが、中学、高校生ぐらいになれば自分の部屋にもテレビが欲しい!という事になりそのうち3台、4台と増えていくことになるでしょう(笑)

 

これだけ需要が多いと取引数も他の家電より大変多く、新品がいくら安くなったとはいえ中古の価格も安定して推移していると私は思っています。つまり「液晶テレビ」はリユースしやすい家電と言えるのです。

 

買取も積極的に行える事になりますので、リライブル遺品整理でも遺品整理の度に!とまでは言いませんが、2回に1回は買取している家電といっても過言ではありません。
家電は通常5年以内ぐらいが買取条件としてはいますが、液晶テレビに関しては更に年数が経過していても買取を行う事が多くありますので、廃棄せずに是非一度査定依頼を頂ければと思います。

 

買取するにあたって査定UPとなるポイントが1点あります。それは付属品を捨てないで取っておくこと。

 

取扱説明書にリモコン、取っておく事が出来れば購入時の箱もあればベストです!
取扱説明書はそこまで評価額に影響は無いのですが、リモコンに関しては純正品を新品で購入しようとすると数千円もしますので、無い場合査定額に大きな影響が出てきますから、無くさないよう要注意です!

 


~最後に~

 

今回は液晶テレビのリユースに関してのお話でしたが、いかがでしたでしょうか?
最近では様々なメーカーの液晶テレビが出てきています。それぞれに特徴があったりしますので、テレビを購入する際はそういった点も比較しながら購入すると良いでしょう。

中古価格は同じインチ数、年式など同条件で考えると国産主要メーカーの品物が高いのですが、新品購入時程の差が出てくる事はありません。安価なメーカーの品物でも需要がある為、それなりの価格では取引はされていますから、「安く買っているからリユースできない」と思う必要は無いでしょう。

 

ご遺品整理の際に液晶テレビの買取ご希望がありましたら、リライブル遺品整理までご相談くださいませ!

 


 

札幌市近郊(江別市、岩見沢市、石狩市、小樽市、北広島市、恵庭市、千歳市など道央圏)はお見積りは無料です。
遺品整理、生前整理など清掃や消臭を伴う家財整理全般に関わることでお悩みの方は気兼ねなく下記までご連絡ください。

社名に掲げる信頼される(Reliable)企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

関連記事一覧

  1. EPIGAS ガスバーナー
  2. マキシクイーンデコレーター
  3. 箱付き 香水

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

PAGE TOP