B L O G

遺品整理にて「バイオリン」の買取 楽器は買取可能率が高い!?

SUZUKI バイオリン

みなさんこんにちは!
リライブル遺品整理の遺品査定士岸野です。

 

お出かけ日和な週末でしたが、みなさんどのように過ごされましたでしょうか??
未だに終息しないコロナ騒動で我が家も外出には気を使いながらという感じではありますが、
密集しない屋外での遊びならと苫小牧まで釣りにいってきましたー!

私は元々海辺育ちで釣りが好きでしたが、最近はあまり行けてませんでしたので、
一家揃って久しぶりの釣りでした♪

年々実感までとは言いませんが、釣りにも地球の変化を感じ取れる事が多々出てきており
海の様子も徐々に変化していきています。

北海道の海水温も上昇傾向にあるようで、温かい海に住む魚が北海道にも回ってきていますし
毎年北海道に回遊する魚の時期も早まったりと、その影響が多々出ているようです。

今回釣りにいった「イワシ・サバ」も今年の釣れ初めは少し早かったそうです。
函館で名物の「イカ」が獲れなくなったり、「サンマ」も非常に獲れなくなってきているようで
今年の初値は1匹6,000円近くと言う驚きの価格になったそうで。

庶民の味的存在のイカやサンマがいずれは高級品になってしまうのでしょうか…

 


 

~今回の買取品はスズキの「バイオリン」~

 

 

SUZUKI バイオリン

 

今回遺品整理で買取させて頂いたのはSUZUKIの「バイオリン」です!
非常に多趣味の方だったそうで、バイオリン自体は入門向けの品ではありましたが、
バイオリン以外にも多数のお品物を買取させて頂きました。

 

バイオリン 傷

 

多少の使用感は出ていましたが、この程度でしたら全く問題ありません!

 

バイオリン 裏面

 

裏面はとても綺麗でした♪

 

バイオリン 型番

 

ギターもそうですが、バイオリンの型番やメーカー記載は内部に記してありますので
このように隙間から覗かなくてはなりません。

 

 

バイオリンの弓、ケースも付いていましたのでまたこれから始められる方にはお薦めとなるセットかと思います。

 


 

~楽器類は買取可能率が高い??~

 

 

 

ヤマハ エレキギター

 

今回のバイオリンやギターにベース、ドラムと楽器にも様々な種類があり、伴って使用するアンプ等の周辺機器まで
中古での取引は非常に盛んに行われています。

楽器ですから音が出せない破損等があると厳しい品物も出てくるかもしれませんが、
それでも有名なメーカーの品や珍しい機種であれば修理をして使用する事を前提としても買取が出来る品物も
非常に多くあります。

 

安価な入門系の品物は元々の価格が低い為、故障していると厳しいと考えて頂いた方が良いかもしれません。
ですが、音が鳴らないほどの破損はそうそうありませんので、多少傷が付いていたり汚れてしまっているぐらいで
あれば問題無いケースがほとんどです。

よって価格は別としても買取可能と判断できる物がほとんどですから廃棄せずに残して頂く事をお薦めします!

 


 

~買取NGとなる楽器とは~

 

 

ヤマハ ギターアンプ

 

上記の通り買取可能な楽器本体、周辺機器は数多くありますが、買取が出来ない物&出来ない状態の物も
一部あります。

 

① 物理的な致命的破損がある

これは滅多に無いとは思いますが、例えばギターが真っ二つであったり、ぼっこりと穴が空いていたり…
「楽器を何に使ったんだ!」
と言われてしまうような破損以外は基本買取できます(笑)

 

② 和楽器

和楽器に関しては需要が非常に低い物が多く、買取をお断りさせて頂く事が多々あります。
三味線や琴、尺八などなど。

和楽器にも入門系から高価な品まで幅広くありますので、上位モデルにあたる品物は買取可能となるでしょう。
入門系は難しいと思って頂いた方がよいかもしれませんm(__)m

 

大まかにはこれぐらいでしょうか。
音の鳴り方等、保管状態によっての繊細な部分はありますが、一般的に見てカビだらけの悪状態や致命的破損等の
分かりやすい問題が無ければ大丈夫かと思われます。

 


 

~最後に~

 

「楽器」が趣味という方は非常に多く、今回のバイオリンやギター、ベース、ドラムから
ピアノ系まで幅広い種類が存在します。

どの品物にも言える事ですが、基本的価値はメーカーやモデル(入門向けか上位モデルか)により
決まると言ってよいでしょう。

入門向けの安価な品物が悪いというわけではありません。
価格が全てというわけではなく、次の方に使って頂けるかどうか。
これこそが問題なのです。

新しく始めたいと思われる方には入門向けが合うでしょうし、ある程度の技術がある方には上位モデルが
需要として生まれてきますから、それぞれに合った品物を流通させれる事に意味があるのです。

 

価格が高い物だけに需要が集中している訳ではありませんので、
例え買取価格が安かった物でも、「ゴミではなく次に繋げる事が出来た」と思って頂ければ
使っていた方も喜ばれるでしょうし、品物もきっと喜んでいる事だと私は思います。

 


 

ご希望が御座いましたら、リユース品査定歴10年を越す遺品査定士の私(岸野)がお伺いさせて頂きます。

札幌市近郊(江別市、岩見沢市、石狩市、小樽市、北広島市、恵庭市、千歳市など道央圏)はお見積りは無料です。
遺品整理、生前整理など清掃や消臭を伴う家財整理全般に関わることでお悩みの方は気兼ねなく下記までご連絡ください。

社名に掲げる信頼される(Reliable)企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

関連記事一覧

  1. レトロ ラジオ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

PAGE TOP