B L O G

札幌市中央区生前整理での調理器具の買取!「鍋・包丁は中古でも買い取れる」

クリステル 鍋

みなさんこんにちは!
リライブル遺品整理の岸野です。

 

ここ数日一気に冬模様で北海道は雪一色になりましたねー
地域によりますが、数十センチの積雪となったようです。
今年は記録的な雪不足と言われてはいますが、残りの期間どうなのでしょうか?

毎年帳尻合わせになる気はしますので、もしかするとこれから一気に積雪が多くなるのかもしれません…
2月20日頃が毎年の積雪ピークだそうで、この時期までが勝負なんでしょうか。

逆にこの時期までに積雪が少なければそのまま春を迎える事が出来そうです。
札幌雪祭りも迫っていますが、スキー場やそういったイベントでは雪不足に悩み、市民は雪不足に喜びます。
なんか複雑な感じではありますが、ほどほどに降ってくれたらと願うこの頃です(笑)

 

そんな本日ですが、札幌市中央区の生前整理にて買取させて頂いた、中古では敬遠されがちな調理器具のお話です!どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

 


~中古の調理器具ってどうなの…?~

 

 

 

クリステル 鍋

お鍋やフライパン、包丁などの調理器具の中古って…と思われている方は多いのではないでしょうか??

 

人の口に入るために使われる物、今回で言うと調理器具や、食器、カトラリーなどは中古品としては正直敬遠されがちな分野の品物です。それは当然そうでしょう。

「他の人が使った鍋で調理するのはさすがに…」と思うのが、一般的な感覚ではあります。
ですが、調理器具もピンキリで、高価な物、安価な物、使用感が優れている物、そうでない物。
様々なのです。

 

つまり、全部が全部買取が可能というわけではありませんが、メーカーなどによっては中古でも十分需要があるのです。

 

クリステル 鍋

今回買取させて頂いたのは「CRISTEL(クリステル)」というメーカーのお鍋です。
フランスのメーカーで持ち手が脱着できるタイプのステンレス鍋が有名なメーカーですね。

 

鏡面に仕上げられ、鏡のように反射するステンレスにスタイリッシュなフォルム。
プロが使用するような鍋を自宅で使えばきっと料理が楽しくなり、おいしくなるでしょう。
そして芸術とも呼べる鍋を置くだけでキッチンが美しくなること間違い無しです。

 

このように品物にこだわり、特徴がある物は長く愛されていきます。
そして人気が出る。結果中古でも需要が多くなるのです。

 


 

~どんな状態の調理器具が買取できるのか?~

 

 

鍋 内側

 

こちらは今回買取させて頂いた鍋の内部です。
やはり使用されているだけあって、若干の汚れ、変色が見えますよね。

 

鍋 裏側 傷

 

こちらが鍋の裏側(底)です。
火にかける事により、熱による変色、五徳による傷が入るのは当然です。

 

これを見て、「いやこの状態で自分が使うのはちょっと…」と思われる方は、それはそれで仕方無いと思います。
しかし気にされない方は「いや、全然使えるし、このメーカーの物ならほしい!」と思われるでしょう。

 

なにを言いたいかといいますと、前者の方はその考えから、中古流通は難しいと思い捨ててしまう事が多いのです。
今回の生前整理の場合で言えば、ご本人及び娘さんや息子さんになります。
整理の際もまずは自分たちで…というケースは珍しくありませんから、我々が伺ったときには既にある程度整理されていて、多少物は捨てられている、というケース非常に多いです。

 

実は今回の鍋、部屋にまとめられていた札幌市の黄色のゴミ袋の中から見つけました(笑)

こういうケースがほんとによくあるんです。
特に調理器具の場合、「使ってしまったらさすがに売れないよ」というのが一般的な感覚なので、真っ先にゴミになってしまいます。
我々の世界資源の為のリユースというのはこういう事から始まるのだと思います。まだ使える物、欲しいと思う人がいる物をいかに判断し残していくか。まだまだ課題がありますね。

 


 

~最後に~

 

今回は調理器具のリユースに関してのお話でしたが、いかがでしたでしょうか?
一般的な感覚では考えにくい事ですが、こういった特殊な品物もあるという事を頭の片隅にでも覚えておいていただければ、まだまだ無駄に物が捨てられなくて済むのかと思います。

 

調理器具に限らず、「えっそれほんとにリユースできるの!?」という物はまだまだあります。
知識として覚えておくことは損ではないと思いますし、いざ自身の両親、親族にそのような機会が来た時にお役に立つのではないかと思います。
その他の品物も少しずつご紹介出来ればと思ってはいますので、今後もチェックして頂ければ幸いです。

 


 

ご希望が御座いましたら、リユース品査定歴10年を越す遺品査定士の私(岸野)がお伺いさせて頂きます。

札幌市近郊(江別市、岩見沢市、石狩市、小樽市、北広島市、恵庭市、千歳市など道央圏)はお見積りは無料です。
遺品整理、生前整理など清掃や消臭を伴う家財整理全般に関わることでお悩みの方は気兼ねなく下記までご連絡ください。

社名に掲げる信頼される(Reliable)企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

関連記事一覧

  1. 消毒剤散布作業
  2. テレホンカード
  3. EPIGAS ガスバーナー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

PAGE TOP