B L O G

胆振東部地震による配水管の水漏れ~”不用品の廃棄”と”床の洗浄”

北海道 遺品整理専門店 リライブル株式会社の久保田です。

胆振東部地震の影響による水漏れやご不用品の廃棄のお問い合せが増えております。

丁度先日も、地震の強い揺れによって上階のお部屋の配水管に亀裂が生じてしまい、アパート全体で水漏れが起こってしまったお部屋の不用品廃棄と床の清掃を行わせて頂きました。

胆振東部地震による水漏れ

今回のご依頼者様は、以前にも弊社にて不用品の廃棄を行ったことがあるということで、その時は10年に渡って廃棄品を溜め込んでしまった状態だったそうです。

当日伺ってみると、水漏れの影響からかお部屋の中の湿度は高めでお部屋によっては照明が点きにくいお部屋もあり、トイレの扉は地震によって歪んでしまったようで扉が閉まらない状態になってしまっていました。

震災の瞬間に閉め切っている状態だったら開かなくなっていたと思うので、不幸中の幸いと言えば不幸中の幸いですが少しタイミングがズレていたらと考えると冷や汗ものです。

胆振東部地震があってからというもの、お風呂やトイレに入っているときに「もし今この瞬間に地震が起こって扉が開かなくなったら・・・」ということを考えてしまい、扉を閉め切らなくなりました。

話を戻します。

今回のお部屋では、衣類を溜め込んでしまっていたお部屋を中心に水漏れしてしまったということで、家具関係以外の床にある物はこの際に全て廃棄して床の清掃を行うという流れでした。

濡れた衣類をめくっていくとカビ臭?湿気臭が出てくる状態で、廃棄品が濡れている分、通常の家財整理で出る廃棄品よりも重量が重くなります。
筋力の少ない女性・高齢者が運ぶには危険な重さの物もいくつかありました。

↓段ボール梱包した廃棄品を外に搬出した状態です。
↑現地にあった段ボールも少し混じっていますが、段ボールの大きさが統一されていると積み合わせがしやすいので比較的綺麗に積み上げることができます。

アパート2階のお部屋だったのですが、エレベーターもあったので重い段ボールも台車を駆使しながらスムーズに搬出できました。

いつも当たり前のように使用している台車ですが、この台車が無ければ作業の難易度が急に上がるので道具は大切です。

廃棄品の梱包&搬出が終了後、濡れて汚れてしまった床部分の清掃です。

ベッド等をズラしたりしながらナノエッジと呼ばれる業務用小型振動ポリッシャーで洗浄していきます。

とてもコンパクトなポリッシャーなのでこのような空間を洗浄するにはとても便利です。

四角い形状なので端っこや角の汚れに対してもパッドが当てやすいです。

家具や残し品が沢山あるリビングの方はテーブルの下や配線等・・・細かい部分が沢山あったので手作業も合わせながら洗浄していきます。

今回のご依頼者様はこの後も住み続けるということでしたので全体写真は控えておりますが、綺麗になった床を見てとても喜んでくださり、色々な専用機器を使用して洗浄する様子を見て「自分ではとても出来ないので頼んで良かったです」と有難いお言葉を頂きました。

遺品整理業をしていると毎回のように思いますが、お金を頂いて仕事をしているにも関わらずこうして感謝の言葉を頂けるのは素直に嬉しいです。

「これが嬉しくて仕事をしている」と言っても過言ではありません。

最後に


札幌市内でも各地で胆振東部地震の影響が出ております。

配水管の亀裂・水漏れ、塀が倒れていたり、道路が割れていたり・・・震災によって倒れた家具や不用品の廃棄も増えております。

札幌市内でもこれだけの被害が出ているのですから震源地に近い厚真町・安平町・むかわ町等の被害は計り知れません。

今月の予定も埋まりつつあるので、ボランティアという形での対応は仕事上難しいですが、お困りの方々からのご依頼に一件一件向き合っていきたいと思います。

札幌市近郊(江別市、岩見沢市、石狩市、小樽市、北広島市、恵庭市、千歳市など道央圏)はお見積りは無料です。
遺品整理、生前整理など家財整理全般でお悩みの方は気兼ねなく下記までご連絡下さい。

社名に掲げる信頼される(Reliable)企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

関連記事一覧

  1. SUZUKI バイオリン
  2. 草刈り作業中

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

PAGE TOP