B L O G

札幌市西区にて猫の糞尿臭が強い部屋の不用品廃棄代行作業

遺品整理専門店 リライブル株式会社の久保田です。

皆さん、休暇はいかがお過ごしでしょうか?

お盆休暇の帰省ラッシュで本州の方では40キロ以上にも渡る渋滞が出来ているそうです。
40キロ・・・想像しただけで具合が悪くなりますね~。

私も休暇を利用して旭川市にある実家へ帰省していたのですが、帰り道は北海道のプチ帰省ラッシュの影響か若干の渋滞が出来ていました。

頂いた休暇でしっかり英気を養うことが出来たので、本日から気合いを入れて業務に取り組んで行こうと思います。

札幌市西区にて、子供部屋の”不用品廃棄”


先日は札幌市西区のマンションにて、子供部屋として使用している2部屋の不用品廃棄を行わせていただきました。

まずはじめにブログ掲載の許可を下さったN様、有難うございます。

こうして色々な事例を掲載できることへの感謝の気持ちを忘れないようにしなければいけないですね。

「ゴミ部屋のような状態になっています」というお問い合わせを頂いての作業ということで、併せて今回のご依頼者様は猫を飼われているということで、お部屋へ伺ってみると不用品と糞尿が混ざってしまっている状態でした。

これはただの不用品処分だけではなく、糞尿との闘いでもあります!
事前にお聞きしていた品物以外は「全て廃棄してください」ということだったので梱包・搬出作業はスムーズに進んだのですが、臭気が予想以上に強めだったこともあり、不用品を梱包した段ボールを搬出するだけでも搬出経路に臭いが漏れ出てしまう状態でした汗

幸いなことに管理人さんが大変理解のある方で、臭気の問題も含め色々な場面で気を使って下さりとても作業がやりやすかったです。
2部屋とも6帖?ほどの広さだったのですが、梱包して搬出してみると意外に量が多くて驚きました。

↓搬出終了後の風景
↑写真では段ボールが16箱しか見えないですが、奥にさらにもう2列ほど16箱が続いており、左側には家具等も多数並んでおります。

不用品を溜め込んでゴミ部屋となってしまっている場合は、物が踏み固められて圧縮されていることが多いので梱包してみると見た目以上に量が増えます。

お見積りをする際はそのへんも考慮して廃棄料の計算をしなければいけません。
私はまだ自信が無いので日々色々な家財整理を経験しながら少しずつ廃棄料の計算の感覚を養っている段階です。

いずれは見積もりにバンバンお伺いして、バンバンお仕事を頂けるように精進して参ります!

そのためには現場経験も必要ですが、なによりも信頼に足る人間性形成を心がけねばなりません。

初めて会う方が9割以上ですので初対面で「胡散臭い?」と思われないようにしないといけません・・・とは社長の受け売りですが。
あ、ちょっと話が反れてしまいましたが、この堆積した不用品は札幌市環境事業公社さんに来てもらって回収し処分場へ行きますので不法投棄の心配は一切ありません!!

作業終了後、今回は不用品を廃棄してみて清掃が必要か否かを判断したいということだったのですが、「後日でいいので清掃もお願いしたい」ということで清掃についてもご依頼頂くことが出来ました。

期待を裏切らないようしっかりと対応したいと思います。

家財整理時に使用する”台車”へのこだわり

↑の台車は弊社で使用しているものです。

タイヤの音がとても静かでアパートやマンション等の共用部で使用しても音が響きにくい特徴があります。

家財整理や不用品の廃棄の際は、段ボール梱包した廃棄品を台車へ積み込んで運搬・・・というのを繰り返すことが多いのですが、この台車はタイヤの音が本当に滑らかで重い物でもとても静かに運搬することができます。

私達のような家財整理業者がいくら仕事とはいえ、共用部をガタガタ・ゴトゴトしてしまってはまわりまわってご依頼者様の近所付き合いに悪影響を与えかねません。

台車にもこだわる・・・というと大げさかもしれないですが、本当に些細な事がキッカケで近隣の方からの苦情になることもあると思うので、こうした”こだわり”も大切だと感じております。

丁度本日も札幌市の北区にて、ご遺品の整理を行わせて頂いたのですが共用部の廊下が長かったのでこの台車が大活躍でした。

ストッパーも付いているので坂とかでも勝手に転がっていかないのもいいですよね。

因みにこの台車は1台で2万円近くするんですよ~。

道具って本当に大切です!笑

札幌市近郊(江別市、岩見沢市、石狩市、小樽市、北広島市、恵庭市、千歳市など道央圏)はお見積りは無料です。
遺品整理、生前整理など家財整理全般でお悩みの方は気兼ねなく下記までご連絡下さい。

社名に掲げる信頼される(Reliable)企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

PAGE TOP