B L O G

北海道各地で生前整理・ご遺品整理を行っております。

遺品整理専門店リライブル株式会社の久保田です。

大阪方面で地震が起きてしまい、すでに3名の方が亡くなられてしまいました。

地割れや水道管の破裂などニュース等でもやっていますが、犠牲者が3名というのが不思議なくらいの被害状況に感じます。

これ以上の犠牲者が増えないことを祈りたいと思います。
また、犠牲になられた方々に心からご冥福をお祈りします。

ここ数年、明らかに地震の頻度が増えていて”東日本大震災”のような私達の想像を超えるような震災が起きるのではないかと不安でなりません。

いざ、地震が起こったときに自分がどういう行動をとるか、イメージしておくことの必要性を改めて感じます。

生前整理やご遺品整理等、北海道各地で行っております!

大変ありがたい事に6月は札幌市を中心に函館市や様似町、網走市等々、、、生前整理やご遺品の整理・特殊清掃など地域・業務共に幅広くご対応させていただいております。

弊社で対応させていただくほとんどの地域では、地元の業者さんもいらっしゃるのですが、「地元の業者さんでは対応してくれない」「出張料金がかかってでもリライブルさんにお願いしたい」という理由からご相談いただくことが多くなってきました。

弊社としても素直に嬉しく、それがやりがいの1つにもなっております。

札幌市北区にて福祉施設入居に伴う生前整理

実は本日も札幌市の北区にて、福祉施設へ引っ越しに伴う生前整理ということで仕分け・梱包をさせて頂いておりました。

まず最初にブログ掲載の許可を下さったご依頼者であるS様、整理作業中に差し入れまで下さり本当に有難うございます。


 ↑ 買取品や再資源品、廃棄品等を仕分けている途中の風景です。
廃棄品をなるべく増やさないようにすることで買取品を見逃さないよう、注意しながら仕分けをしていきます。

↑ 高貴な雰囲気の家具や食器等がとても印象的で私も見たことがない品も多く、色々と勉強させていただきました。


↑ こちらの桐の箪笥は特に立派で気密がしっかりとしており、購入した当初は一つ100万円は下らないのでは?というほどの品ということです。
小さな引き出しを閉めると反対側の引き出しが押し出されるという気密の高さ!素晴らしいです。

廃棄品の搬出は後日ということで、本日は再資源品や買取品といった搬出を少し行ったのですが、3Fのお部屋ということもあり少量でもよい運動になりました汗

廃棄品の搬出日はよりいっそう気合を入れて臨まなければ!

遺品整理業界1番の・・・

リライブルへ入社してもうすぐ3か月・・・私、クボッチこと久保田がいるところは『電話が鳴らなくなる?』という恐ろしい噂が巷で有名になっておりましたが、6月はなんとか持ち直して少しホッとしております(笑)

旭川市のBeクリーン様へ研修に伺わせていただいた際にも、加藤専務から「もしも研修が先週だったら電話が鳴りすぎてて質問に答えられなかったかも!」 = 私が来たことで電話が鳴らなくなった説(;・∀・)

2年間お世話になっていた滝川市の遺品整理虹の架け橋様も私がいなくなったタイミングでさらに忙しく? = 私がいなくなったからという説・・・

遺品整理業界1の”ミスターアンラッキー”と呼び声高い私ではございますが、アンラッキーをものともしない実力をつけていけるよう精進していきたいと思います笑

札幌市近郊(江別市、岩見沢市、石狩市、小樽市、北広島市、恵庭市、千歳市など道央圏)はお見積りは無料です。
ご遺品の整理、生前整理、ご不用品の廃棄等でお悩みの方は気兼ねなく下記までご連絡下さい。

社名に掲げる信頼される(Reliable)企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

 

 

関連記事一覧

  1. ライター ジッポ  ZIPPO
  2. ヤマハ エレキギター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

PAGE TOP