B L O G

遺品整理・生前整理を依頼者の方と非接触にて実施

消毒剤散布作業

みなさんこんにちは!
リライブル遺品整理の遺品査定士岸野です。

 

一時期減少傾向に見えた北海道のコロナ騒動もここ最近は増加の一途を見せており、感染人数も徐々に増えてきています。
テレビでも毎日のように繰り返し放送されていますが、みなさん今一度感染予防の徹底をお願い致します。

アメリカなどでは既に抗体検査などが進んでいるようで、その数字の正確さこそ疑問が残るようですが、発表されている人数より遥かに多い人が感染しているそうです。

常に回りにウイルスは存在している。その意識をもって行動するべきでしょう。

今回はコロナ騒動からみなさんの感染のリスク、心配等が多いと思いますので遺品整理・生前整理の「非接触作業」についてご案内します。

 

 


 

~通常は作業までに最低でも2度接触する事となる~

 

 

遺品整理作業中

 

通常の作業の流れは以下の通りです。

 

①御見積りにお伺いし作業金額のご案内

②ご依頼頂けた場合、日程等の調整

③作業実施日にお立合い頂き作業

④作業後にご精算頂きお引渡し

 

①と③~④にかけて最低でもお客様と2度「接触」する事となります。
我々も色々なところにお伺いし作業しますので、そんな我々スタッフと接触する事が怖いと感じる方もいらっしゃるでしょう。

我々がすぐに出来る対策として
①マスクの着用

②入室前の除菌スプレー

③別の場所からのご訪問の場合、ブロー等で衣類の汚れを飛ばす

まずこの3点を実施してきました。

ですが、ご依頼頂く方とは必ず接触機会は発生します。
その接触機会を減らす事に着目し今リライブル遺品整理では次の方法を推奨しています。

 


 

~非接触型遺品整理・生前整理~

 

通常作業では2度の接触機会があるという事はお分かり頂けたかと思いますが、次の方法は非接触型の作業で現在のコロナ騒動の最中で作業をする場合、推奨しています。

 

①御見積りにお伺い
ここは作業金額をご案内する為に必ず必要になります。
ここを非接触にする為に次の2つの方法があります。

① 鍵を事前に郵送頂き部屋を確認する。

② 写真、ビデオ通話等で部屋の状況を確認する。

①に関しては信頼頂いての方法となる為、難しいケースもあるかとは思いますが、お客様とスケジュール調整が不要になりますので、この騒動の中外出がしにくいという方にはお薦めです。

 

②作業日等の調整

ここは電話にて済ませる事が出来ますので、非接触となります。

③作業

ここは本来依頼者の方に現地に来て頂き鍵の開錠及び作業内容の確認等を行うのですが、作業内容確認は電話にて、鍵の開錠は事前のご郵送、もしくは先に鍵を開錠だけしておいていただく事で解消出来ます。

④ご精算と作業終了の確認

こちらも本来は作業後にお部屋にお越し頂き確認、ご精算という流れになるのですが、部屋の確認はお写真もしくはビデオ通話にて、ご精算は事前のお振込みやカード支払いにて解消する事が出来ます。

 

簡単な説明ではありますが、以上の対策から非接触作業は可能となります。

 


 

~非接触でもウイルスが残ったりするのでは?~

 

 

インフルエンザウイルス

 

この疑問が最後に残る事でしょう。
我々の誰かが万が一ウイルス保有者であった場合、室内にウイルスを残してくる事になるかもしれません。
プラスチック、金属等にウイルスは数日間生き残ると言われています。

この問題を解消する為に、我々が作業した後に室内の消毒作業を実施する事としました。

 

消毒作業

 

これで万が一室内にウイルスが残った場合でも消毒することが出来ます。

また、我々が作業中に特に手を触れる場所はドアノブ及びドア回りです。
こちらに関しては消毒スプレーでドアノブの拭き取り作業を実施致します。

ここまで対策を実施し非接触作業を試みれば感染防止重視の遺品整理・生前整理作業が可能になると考えています。

 


 

~スタッフの毎日の検温も実施~

 

 

体温計

 

毎日出勤前にスタッフ全員の検温も実施しています。
出勤前に熱があるようであればもちろん出勤を控え自宅待機です。

また、体温計を各自持参しお客様宅に伺う直前にも検温できるよう心がけています。
依頼者の方へ安心を提供できる事が今出来る最大限の我々の対策だと思います。

 


 

~最後に~

 

リライブル遺品整理で取り組んでいるコロナ対策をご紹介させて頂きました。
この最中お仕事をさせて頂いている方は大勢いるとは思います。
仕事をしなければお金が回らないのは事実です。
全員休めて全員に補償が出れば皆休む事でしょう。
でもそれが難しいのも事実。

家で待機出来る方は可能な限りの待機を。
家を出なければいけない人は可能な限りの対策を。
今や人に会う時のウイルス対策はマナーとなっています。

ましてや我々のように他の方のお宅に伺う業種はより一層の注意が必要です。
我々はその為の対策に費用も投じ安心と安全を高めています。

ご依頼頂く皆様には遺品整理・生前整理をご依頼頂いているという意識ではなく、安心・安全を買って頂けている。
それを胸にこの現状を理解し今も作業に取り組んでいます。

 


 

ご希望が御座いましたら、リユース品査定歴10年を越す遺品査定士の私(岸野)がお伺いさせて頂きます。

札幌市近郊(江別市、岩見沢市、石狩市、小樽市、北広島市、恵庭市、千歳市など道央圏)はお見積りは無料です。
遺品整理、生前整理など清掃や消臭を伴う家財整理全般に関わることでお悩みの方は気兼ねなく下記までご連絡ください。

社名に掲げる信頼される(Reliable)企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

 


 

関連記事一覧

  1. 新型コロナウイルス対策

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

PAGE TOP