B L O G

北海道の遺品整理・お家の片付けは冬が来る前に!

北海道 遺品整理専門店 リライブル株式会社の久保田です。

暴風雨の中での不用品搬出作業

昨日は札幌市の厚別区にて引っ越しに伴う不用品の廃棄を行わせて頂いたのですが、作業開始時からかなりの強風が吹いていて、その影響か天候の変化も激しく、暴風雨になったり急に快晴になったりと秋の空に振り回されながらの搬出作業となりました汗
家財整理の際、廃棄品の収集時には屋外スペースに堆積させて頂くことがほとんどなので風が強い日については廃棄品が飛ばされてしまわないよう特に注意が必要です。

道路に飛び出て交通事故に・・・
建物や車にぶつかって破損・・・
歩行人にぶつかって怪我・・・

すぐに思いつくものだけでも沢山のリスクがあります。
特にアパートやマンションでの家財整理については状況に合わせて管理人さんとの打ち合わせ(搬出日や搬出経路・搬出場所の確認等)も必要になりますし、搬出作業等で他の部屋の住人の方とお会いすることも多いです。

ご依頼者様一人一人に様々な事情があるので、中には「なるべく近所の方に見られたくない」「近所の方が少ない時間に行ってほしい」というような場合もあります。
そういった場合は搬出日を他の方が仕事に出ていることが多い平日の昼間に設定し、事前に仕分け分別を行わせていただいた不用品については収集時間に合わせてその直前に搬出するなどして対応させて頂いております。

「夜中に収集すれば誰にも見られないのでは?」

各地域のゴミ収集センター(処分場)はほとんどが日曜日や夜中は稼働していないという関係もあり、そういったタイミングでの収集は行えない地域が多いのでご了承頂けると幸いです。
また、搬出作業については「ゆっくりと静かに運搬」を意識すれば出来ないこともなさそうですが、収集についてはトラックもしくはゴミ収集車(パッカー車・塵芥車)での収集が基本となるので近所迷惑を考えるととても現実的ではありません。

近所の人に見られないどころか逆に目立ってしまいそうですね汗

無許可・違法の場合が多い”軽トラパック”等と呼ばれるような業者さんであれば収集してしまうのでしょうか・・・。

悪徳業者・違法業者にご注意を!

丁度本日も、先ほどまで札幌市の豊平区にて”親御さんのご遺品整理”ということでお見積りに伺わせて頂いていたのですが、ごご依頼者様と色々なお話をしていく中でゴミの廃棄方法の話になり、一般家庭から出るゴミの詳しい廃棄方法について説明させていただくと「前に来た業者がトラックパックって言ってた!!」と言っていたので驚きました。
札幌市内にもまだまだ無許可営業をしている違法業者さんは多いです。

少し難しい話になってしまうのですが、決して「トラックパックが全て違法!」ということではありません。

ただし、札幌市内での場合に”トラックパック”1台積み放題〇〇万円~等と謳っている業者さんについては9割9分以上が違法だと思いますのでお気を付けください。

札幌市内については、唯一の一般廃棄物収集運搬許可を持っている札幌市環境事業公社さん以外は家庭から出る廃棄物を運ぶことが出来ません


札幌市以外の地域になると、地域の便利屋さんやシルバー人材センターさんが許可を持っている場合も結構あります。

もちろん、その場合は廃棄品をトラックに積んで運んでも違法業者にはなりませんので信頼に足る業者さんであれば安心してご依頼いただいて大丈夫だと思います。

それでも不安な場合は不用品業者さん等にお見積りを依頼する前に、役場に問い合わせて地域の一般廃棄物許可業者さんを確認しておくのが確実かもしれません。

全ての家財整理業者が親切な業者さんであれば、「騙されないように知識が必要」・・・となることもありませんが、ご依頼者様側にも最低限の知識が求められる世の中です。

正しい知識を持つ方が増えることが家財整理業界の悪徳業者さんを減らすことにも繋がると思うのでご協力頂けると幸いです。

最後に

北海道も少しずつ気温が落ちてどんどん寒くなってきました。

秋は上空の風の流れが速く、天候が変わりやすいので気温の変化激しいです。

朝晩の気温の変化も大きいので体調管理には特に気を付けていこうと思います。

よく「夏が暑かった年の冬は特に寒い」というのを耳にします。

今年の夏は全国的に異例の猛暑が印象的だったので、今年の冬は相当寒いのではないでしょうか?

北海道では胆振東部地震の影響か、数こそ減ってきているものの未だに余震が続いております。

厳しい冬が来る前に身支度を整えて備えていかなければ!

札幌市近郊(江別市、岩見沢市、石狩市、小樽市、北広島市、恵庭市、千歳市など道央圏)はお見積りは無料です。

遺品整理、生前整理など家財整理全般に関わることでお悩みの方は気兼ねなく下記までご連絡ください。
社名に掲げる信頼される(Reliable)企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

関連記事一覧

  1. 買取査定

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

PAGE TOP