B L O G

札幌市東区にて、アパート高層階での不用品処分

北海道 遺品整理専門店 リライブル株式会社の久保田です。

前回のブログ更新からかなり間が空いてしまいましたが、遺品整理や生前整理・自殺現場となってしまった一軒家の特殊清掃・消臭等、北海道各地で色々なお仕事をさせて頂いております。

遺品整理士事件現場特殊清掃士としての経験値が高まるにつれ、良い意味でも悪い意味でも「慣れ」が生じやすくなってくるのでその辺を意識しながら取り組んでいこうと思います。

札幌市東区にてゴミを溜め込んでしまったお部屋の不用品廃棄

今回のご依頼は、廃棄量の見積もり~料金の算出を私が担当させていただく転職後初めてのお仕事となりました。

少し緊張しながらお見積りへ伺わせていただくと、ご依頼者様は私と同年代くらいの女性で「思い立った時に部屋を綺麗にリセットしておきたい!」ということで見積もり金額と作業の説明をするとご納得いただけたようですぐにご依頼を頂きました。

というのも、実はもう1社さんにもお見積りを問い合わせていたそうなのですが、電話対応やお見積り時の対応等から信頼に至らなかった為、弊社にお問い合わせ頂いた経緯があったようです。

お部屋はアパートの高層階ということもあり、”廃棄品の搬出”については通常の家財整理よりも体力仕事になりそうな印象でした。
運動不足の私にはもってこいのお仕事です。

私もアパートに住んでいるのですが、引っ越し(家財道具の搬入作業)の手間が億劫に感じていつも1Fのお部屋を選んでしまうこともあり、高層階特有の景色の良さには少し憧れます。
場所が特定されてしまうといけないので写真は掲載できませんが、今回のお部屋のベランダからはとても綺麗な景色が望めました。

せっかくの綺麗な景色が望めるお部屋なので、お部屋の中がスッキリすればとても解放感があるお部屋です。

↓ の写真はリビングからキッチン付近のお片付け前の状態です。
お部屋に多数あるアルミ缶や瓶からお酒が好きなことが窺えます。

お見積り時には気づくことが出来なかったのですが、フタが開いていて中身が入っているものも多数あったので当初の予定よりも仕分け分別に時間がかかってしまいました。

瓶と缶類以外のゴミに関しては包装系のゴミばかりだったのですが、少し生の物も残っていたせいか仕分け作業中はそこら中に虫が走り回っていました。

ご依頼者様は、お部屋を片付けてそのまま住み続けるということでしたので、不用品を搬出した後は廃棄品によって汚れてしまっていたフローリングの清掃と合わせて残し品となったテーブル・冷蔵庫や洗濯機・電子レンジや炊飯器等の汚れについても全て拭き上げを行いました。

↓ 廃棄品を搬出した後のフローリング(清掃前)
汚れているのが見えにくいですが、この状態はフタとなっていた廃棄品が無くなってとても臭いが強かったです。

ごみ屋敷・ゴミ部屋と表現されるお部屋のほとんどに共通して言えるのですが、積み重なった廃棄品がフタの役割を担っているので、それらを片付けていくと臭気が出てくることが多々あります。

↓ 清掃後のフローリング
匂いも大幅に軽減され、とても綺麗になりました。

勿論、料金の兼ね合いもありますので一概には言えないのですが、住み続けることを前提に私達のような業者に依頼する場合は、清掃の有無についても事前に聞いておくことをお勧めします。

主な理由としては、床が汚れている状態のままだと汚れを避けて再び物を積み重ねてしまい、再び不用品を溜め込んでしまうキッカケになり兼ねないからです。

↓ 廃棄品の搬出時
↑ 写真で見えない部分も含めて弊社特製段ボール(白い段ボール)で約60箱分の廃棄品がありました。

今回は全て階段での搬出だったこともあり、次の日にはもれなく筋肉痛も付いてきました笑
少しずつ家財整理での階段搬出作業レベルが上がっていきます。

作業終了後、ご依頼者様と立ち合い確認・引き渡しを行い完了です。
お部屋を確認したご依頼者様は「うわ!凄い綺麗になってる!」と驚いていると同時に安心しているご様子でした。

家財整理って、大体いくらかかるの?

家財整理での料金算出は、廃棄物の種類・状態・総量によるところが多いので実際にお部屋を見てみないことには詳しい金額を出せないことがほとんどです。

地域ごとに廃棄料金が異なることもありますが、分別項目や方法も異なるので仕分けにかかる時間も変わってきます。

エレベーターでの搬出か階段での搬出でも作業内容・料金は変わります。

室内の間取りや搬出経路の条件が全く同じで廃棄品が膝丈くらいのゴミ部屋を例に挙げてみるとイメージしやすいですが、

・資源ごみの有無、踏み固めれているゴミかふわっとしたゴミか・・・
→圧縮されているゴミの場合は重量があり、掘り返していくと見た目以上に物量がある。
・缶やペットボトルの中身の有無・・・
→基本的には中身の液体を全て出さないと廃棄出来ないので、中身が入っている容器の仕分けと中身出しに時間が必要になる。
・生もの系のゴミが多いのか少ないのか・・・
→濡物の場合はそのまま段ボール梱包してしまうと破けてしまうので一度ゴミ袋に入れてからの梱包が必要になる。
・家電リサイクル品や消火器・耐火金庫・廃油・廃タイヤ・パソコン等といった廃棄するのに別途料金がかかってしまうもの有無等・・・

ザっと挙げてみましたがこれらだけでも作業内容が大きく変わることがお分かりいただけるかと思います。

お電話のお問い合わせで「いくらかかりますか?」と聞かれることも多いのですが、家財整理はお部屋の状態の違いでかなり料金が上下するので「○○円~○○円くらいだとは思うのですが、正確な金額については実際にお部屋を見ないことには算出できないんです」とお伝えしております。

とはいえ、札幌市近郊(江別市、岩見沢市、石狩市、小樽市、北広島市、恵庭市、千歳市など道央圏)はお見積り無料で対応しております。

遺品整理、生前整理など家財整理全般でお悩みの方は気兼ねなく下記までご連絡下さい。

社名に掲げる信頼される(Reliable)企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

関連記事一覧

  1. ライター ジッポ  ZIPPO

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

PAGE TOP