B L O G

札幌市中央区の生前整理にて音響機器の買取「ヤマハ プリメインアンプ A-S801」

みなさんこんにちは!
リライブル遺品整理の岸野です。

 

5月も残りわずかとなってきましたね。明日は札幌でも気温が30度を越える予想となっており、夏を感じさせる一日となりそうです。

最近は買取品のご依頼を頂く遺品整理や生前整理現場が非常に増えており、大変有難く思っております。
リライブル遺品整理にご依頼頂いた皆様この場を借りてお礼申し上げますm(__)m

遺品査定士の私が1点1点丁寧に査定させて頂き、皆様が大事に使ってきた品物を1点でも多く次の方へ繋げられるよう日々努力していきたいと思っています。

 

今回は先日札幌市中央区にて行った生前整理にて買取させて頂いた音響機器の買取に関してのお話です。

音響機器関係は基本どういった品物でも買取は行っていますが、メーカーや型番等で買取の可否、買取額が変わってきます。
今回の品物は年式も高く新しいモデルの品物でしたので、良い値段で買取をさせて頂く事が出来ましたのでご紹介致します!

 


~YAMAHA ヤマハ プリメインアンプ A-S801 ~

 

 

※ヤマハ公式サイトより抜粋

ヤマハ初のUSB DAC機能搭載プリメインアンプ「A-S801」。その最大の聴きどころは、いま注目のESSテクノロジー社製高性能D/Aコンバーター「SABRE32」を投入した最新鋭USB DACと、リニアダンピングサーキットや“ToP-ART”思想に象徴される伝統的アナログオーディオ技術とのスリリングなセッションにあります。USB DAC機能という最先端の聴き方をフルサイズのプリメインでお楽しみいただくからには、流行りのデジタルガジェットに真似のできない永続的価値を供したい。その思いが詰まった音の品格であり、高さ152 mmのゆとりある筐体であり、トラディショナルな操作感です。

 

2014年に発売されたこちらのプリメインアンプは希望小売価格が100,000円と高額な高級モデルとなっており、現在に至っても人気で取引が盛んにされている機種になります。

 

私はこういった音響機材を使用して音楽を聴いたりという事を自宅ではしませんが、機材を使用した音楽を宿泊したホテルで聴いた事があります。ロビーの休憩室のような部屋に高級アンプやスピーカーが並び、リクライニングチェアに座りながらコーヒーを飲んで時間をつぶせるという空間でした。もちろん携帯電話やパソコンなどで聞く音楽の質とは天と地との差で、映画を自宅で見るか映画館で見るか、という違いと同じようなニュアンスだと感じました。

自宅にそんなスペースがあれば良いなと何度も思いましたが、一般庶民の私にはなかなか縁が無さそうです(笑)

 


 

~音響機器の買取額UPのポイントと買取可能な機器とは~

 

まず買取額に直結する重要なポイントですが、動作するかしないかが一番でしょう。
不動品をジャンク品として販売する事も出来るのですが、その価値は動作する物に比べたら著しく下がります。

 

次のポイントとしては付属品の有無です。

 

こういったリモコンや取扱説明書、付属のケーブルや純正の箱など。
リモコン1つでも純正品は非常に金額が高くなります。そのリモコンが欠品しているだけで、価値は数千円下がると言っても過言ではありません。

 

最後に買取が出来る機器に関してですが、ターンテーブル、スピーカー、CDプレーヤー、今回のプリメインアンプ、どんな品物でも買取対象にはなります。ですが、メーカーや型式によってその価値は同じメーカーの品物でも差がついてきます。
こればっかりは調べる必要が出てきますので、分からない場合はまずはご相談頂ければと思います。

 

裏面にこのようなシールがあり、そこにメーカーや型式・型番の記載がありますので、そういった型式だけでも分かれば事前にお電話で買取が出来るかどうか、どのくらいの買取額になるかなどがお伝え出来ます。

 


~最後に~

 

ざっとになりましたが、今回は音響機器に関してのお話となりましたがいかがでしたでしょうか?
音響機器などは好きな方は一式セットで揃えられている方が多いと思います。
「昔使っていたけど、今は使用せず押し入れに眠っている」
「使用していたが、施設に入る事になりやむなく手放す事に」
など、色々と手放す要因はあるかと思いますが、処分などしてしまう前に一度リライブル遺品整理にご相談頂ければと思います。

安い物、高い物、「価値」はただ人が作りだした物(事)であり、それによって品物の行方を決めるのは品物が可哀そうではありませんか?品物にとって一番良い事は捨てられるのではなく次の方に使って頂く事です。
リユースというのは環境にとっても良い事だと思いますし、そういった品物の心を大切にする良い機会だと思います。

賛同して頂ける方は是非リライブル遺品整理にご協力をお願い致します。

 


 

札幌市近郊(江別市、岩見沢市、石狩市、小樽市、北広島市、恵庭市、千歳市など道央圏)はお見積りは無料です。
遺品整理、生前整理など清掃や消臭を伴う家財整理全般に関わることでお悩みの方は気兼ねなく下記までご連絡ください。

社名に掲げる信頼される(Reliable)企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

PAGE TOP