B L O G

遺品整理とリユース 「売れる家電と売れない家電の違い」

みなさんこんにちは!
リライブル遺品整理の岸野です。

遺品整理を効率良く行う1つとして「リユース」が必要になると過去にもお話させて頂きましたが、
今回は様々あるリユース可能商品の中から「家電」に関してお話させて頂きます。

 

「売れる(リユース出来る)家電」

リユースする場合の「家電製品」とはコンセントを使用して使う物全般を指します。
そして家電製品をリユースする際に重要になってくるのが、その家電がいつ頃製造されたのか?
この製造年数がリユースのキモになってきます。

 

リサイクルショップ等で買取をしてもらう場合でも、問い合わせをすると必ずと言っていいほど
「買われてから何年ぐらいですか?」
「製造年数はわかりますか?」

と質問されると思います。

名前の知れた大企業の作る家電製品でも、使用する毎に、年数が経つごとに必ず劣化は進みます。
その為、家電製品は年数経過が多い品物に関しては、買取が出来なくなってしまいます。

 

絶対!という目安ではありませんが、買取として値段が付く年数としては製造から3,4年以内の品物が確実でしょう。もちろん5~6年経過の品物も買取対象にはなりますが、そこまで経過している物は状態がよほど綺麗な品物でないと、なかなか査定額が上がる事はありません。

 

お店により、この買取可能経過年数に違いはありますので、目安としてお考え下さい。
また、経過年数が少なくても状態が悪いと買取が出来ないケースもあります。

 

※電子レンジの製造年数記載のシール

※冷蔵庫の製造年数記載シール

製造年数の確認の仕方ですが、洗濯機や冷蔵庫、電子レンジ、テレビ等、我々がよく使用する家電類はほとんどが上記のようにいずれかの場所に製造年の記載があります。
テレビであれば裏面かサイド、冷蔵庫であれば扉を開けた内側、電子レンジは左右どちらかにシールが貼られているはずです。

 

どこにも記載がない品物に関しては、コンセントのコードを確認する方法もあります。
コードのいずれかの場所にかなり小さい記載ではありますが、「2015」や「2010」などと記載がある場合があります。

遺品整理をされる場合、捨てる前によく確認する事をオススメします!

 

「売れない(リユースできない)家電」

まずこちらを見て頂きたいのですが、これは洗濯機に貼られているメーカーが推奨している標準使用期間のシールです。
7年が通常の使用期間と記載があります。
つまり買って7年経過した物に価値は無くなってしまうと考えてよいでしょう。

これは最近の洗濯機に貼られるようになりましたが、「家電製品には使用できる年数が限られている」というのがリユースにも適用されてきます。
もちろん、10年、20年と長く使える品物もたくさんあります。
ですが、リユースを行う際の価値としては年数経過がつきものになってしまうのです。

 

また売れる家電にも書きましたが、年数経過の次に査定項目として挙がる部分が「家電の状態」です。
使用すると当然汚れてしまうものですが、その汚れが清掃でも落ちない、シミになってしまっている等と明らかに見た目が悪くなってしまっていると買取が出来ない可能性があります。
みなさんも家電を買う際に汚れてしまっている物を買いたいとは思いませんよね?

また、付属品・パーツの欠品等も買取が出来ない理由の1つになってきます。

「家電をリユースする為のまとめ」

 

ざっとではありますが、売れる家電と売れない家電の違いをご説明させて頂きましたが、最後に簡単にまとめてみました。

①製造年数が3年以内で、状態良好! → バッチリリユースできます!

②製造年数が3年以内で、状態がちょっと悪い・・・ → 買取は出来ると思いますが、お値段は①に比べるとだいぶ下がります。

③製造年数が3年以内で、状態良好!だけど、必要なパーツが無い・・・ → 買取は難しいかもしれません… 一度ご相談を!

④製造年数が4~6年以内で、状態良好! → リユース可能!お値段は②前後かも

⑤製造年数が4~6年以内で、状態がちょっと悪い・・・ → 無料でのお引き取りや買取をお断りするケースも…

「かなりリユース厳しいです・・・」

・製造年数が7年以上経過している
・製造年数が4年以上経過していて、必要なパーツが欠品している
・製造年数は新しいが、汚すぎて、臭いもきつい…
・電源が入らない
などなど
他にも買取が出来る・出来ないには様々な理由はありますが、簡単な判断基準はこんな感じでしょう。

 

遺品整理のみならず、整理等で廃棄をお考えの方はまずはチェックしてみて下さい。
売れる年数のうちに売ってしまって、新しい物に買い替える!なんてのも1つの手かもしれませんね!

 

札幌市近郊(江別市、岩見沢市、石狩市、小樽市、北広島市、恵庭市、千歳市など道央圏)はお見積りは無料です。

遺品整理、生前整理など清掃や消臭を伴う家財整理全般に関わることでお悩みの方は気兼ねなく下記までご連絡ください。

社名に掲げる信頼される(Reliable)企業を目指す!
リライブル株式会社
0120-669-920

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

PAGE TOP